FC2ブログ

プロフィール

大山恵弘

  • Author:大山恵弘
  • 公式なサイトはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【仮想マシン】 HARPY: A Virtual Machine Based Approach to High-Throughput Cluster Computing 【高性能計算】

Technischer Bericht
http://cluster.inf-ra.uni-jena.de/harpy/

サーバ上でLinuxVMを動かして高性能計算する。
それらのVMは遊休Windows PCにマイグレーションして実行される。
マイグレーションは透明である(アプリケーションはマイグレーションに気がつかない)。

VMにはcoLinuxを利用。
ネットワークの仮想化にはTAPドライバを利用。
マイグレーションには、シングルシステムイメージミドルウェアOpenMOSIXを利用。

Condorっぽくもあり、SETI@homeっぽくもあり、capsuleっぽくもある。

この手の研究だと、VMwareかUMLかXenを採用するのがポピュラーだと思うが、coLinuxを採用した点にこだわりを感じる。VM上でサーバ運用じゃなくて高性能計算やるってのもしぶい。

シングルシステムイメージの概念をVMに導入した研究としては、こんなのがあります。

VMのマイグレーションの研究としては、こんなのとか。
スポンサーサイト

<< 【セキュリティ】 Thirty Years Later: Lessons from the Multics Security Evaluation 【OS】 | ホーム | 【フック】 Detours: Binary Interception of Win32 Functions 【Windows】 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。