FC2ブログ

プロフィール

大山恵弘

  • Author:大山恵弘
  • 公式なサイトはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【セキュリティ】 Secure Program Execution via Dynamic Information Flow Tracking 【情報流解析】

In ASPLOS 2004.
http://csg.csail.mit.edu/pubs/publications.html

情報流追跡をハードウェアでやって不正コードの実行を防止するアプローチの提案。

情報流追跡機能を有するプロセッサを使う。外から入ってくるデータにOSがタグづけする。そのデータからの情報流をプロセッサが自動追跡。外からのデータに由来するデータを命令として実行したり、そういうデータをジャンプ先として使用しようとしたら、プロセッサが例外を発生させる。

情報流解析+バッファオーバフロー+新プロセッサのトリポッドってとこですか。奇をてらわず王道的な感じの論文。確実に仕事してますって感じ。

セキュリティまわりで自分が考えてきた色々なネタを、新しいハードウェアを提案することも視野に入れて見直してみると、いいことありそうな気がしてきた。
スポンサーサイト

<< 【異常検知】 Artemis: Practical Runtime Monitoring of Applications for Errors 【instrument】 | ホーム | 【セキュリティ】 Hiding Software Slices for Software Security 【プログラミング言語】 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。