FC2ブログ

プロフィール

大山恵弘

  • Author:大山恵弘
  • 公式なサイトはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【セキュリティ】 Hiding Software Slices for Software Security 【プログラミング言語】

In CGO 2003.
http://www.cgo.org/cgo2003/

ソフトウェアパイラシーに対処する手法の提案。
プログラムを二つの部分に分割する。
片方を公開して、信頼できない計算機で実行する。盗まれてもよい。
片方は公開せず、安全な計算機で実行する。

プログラムを分割するためのアルゴリズムを示し、
5つのJavaプログラムに適用して有効性を評価した。

この手のプログラム分割ネタは好きです。

MeyerさんやSongさんによる、安全な実行のためのプログラム分割に
方向が似ているような気がするが、論文中では特に比較はされていないようだ。
ていうかアイデア自体は結構スタンダードな気がするんですがどうなんでしょう。
90年代終わりのメタコンピューティングの研究にも関連研究が結構ありそう。

プログラム分割をセキュリティシステムに適用した研究が
このへんにあります。
スポンサーサイト

<< 【セキュリティ】 Secure Program Execution via Dynamic Information Flow Tracking 【情報流解析】 | ホーム | Polygraph: Automatically Generating Signatures for Polymorphic Worms >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。