FC2ブログ

プロフィール

大山恵弘

  • Author:大山恵弘
  • 公式なサイトはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【セキュリティ】 WORM vs. WORM: Preliminary Study of an Active Counter-Attack Mechanism 【ワーム】

In WORM '04.
http://www.icir.org/vern/worm04/

ワームのデータを変換して、そのワームを除去するための「アンチワーム」を自動生成する手法の提案。アンチワームは、対応するワームが感染しているホストからそのワームを除去してホストを正常な状態に戻す。Codered, Blaster, Slammerワームに対して、アンチワームを生成する実験を行った。

ワームを除去するためのワームを作ってばらまこうって研究は遅くとも2000年付近からはあった気がする。ワームコードを解析・変換してアンチワームを自動生成するって点が新規?

タイトルにもある通り研究はまだ予備的段階という感じ。ていうか目標がかなり野心的なので、汎用的に使える技術が編み出せるのかどうか自体がまだわからない。

スポンサーサイト

<< 【セキュリティ】 e-NeXSh: Achieving an Effectively Non-Executable Stack and Heap via System-Call Policing 【システムコール・スタック検査】 | ホーム | 【VM】 Reincarnating PCs with Portable SoulPads 【マイグレーション】 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。